忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

送料


ネットショッピングの際、ネックになるというか気になるのは、「送料」。それを裏付けるように、商品を検索する検索窓に検索したい商品名を入力すると、商品名+送料無料、商品名+送料込みなどのキーワードで検索されていることが多いのです。楽天市場の場合は、楽天市場の商品検索をする時の絞り込みのところに、送料込みという項目があります。送料無料や送料込みで商品を検索するするユーザーが多いということを物語っていると思います。オークションの出品者も同じように出品したらいいのではないかと思いました。出品する時、送料込みで出品をするのです。
入札開始の金額を高めに設定し、損をしないように出品するのです^^。もしくは、どうしても送料は落札者側に負担をしてもらいたいというのであれば、商品紹介欄に、送料を記載して出品すれば、入札される確率は高くなると思います。とにもかくにも、商品を購入する側が一番気にするのは送料なのです。送料を明確にした方が有利です^^。

サービス利用後の被リンクの扱いについて
同じコンテンツを複数サイトで使い回す場合のSEO面の悪影響について
テキスト文章を増やせばSEO上位表示は上手く行くのか?
Web上で売れていくためにやるべき事
どんなサイト管理者がSEO集客で成功し続けるのか
各ページの対策キーワードの数は原則1キーワードが良い理由
風俗・キャバSiteの弊SEOサービス利用も一応可能
SEOサービス分類。コンサルのみ・被リンク対策のみ・其の両方
SEO競争の本質は被リンク競走
ROS被リンクは使った方が良い。効果絶大
被リンク効果はすぐに出るのか?
検索エンジン変革とは
日本語URL・日本語ドメイン名のSEO効果
検索結果の順位は力関係できまる
「有料リンク=ペナルティ」に非ず
PR